ゴボッと音がした瞬間水が流れなくなっちゃった

いつも通りトイレの掃除を済ませて、何気なく水を流した時のことでした。ゴボッと音がした瞬間、水が流れず詰まってしまったのです。排水関係でゴボッという音がした時は、水漏れや詰まりに気をつけろという話を聞いたことがあります。今回は気をつけるどころか、音がした瞬間詰まってしまいましたが…。何か前兆があったようにも感じませんし、恐らくというかほぼ確実に、詰まってしまった原因は直前に流したトイレ洗浄シートでしょう。水に溶けるタイプの物を使用していますが、うまく溶けなかったのでしょうか。

浴槽排水の流れが遅い | TOTO

少しずつではあるものの、水自体は引いていっている様子ですので、ラバーカップの出番です。本当は詰まった原因を取り除けるのが一番いいんですが、トイレの排水管は目に見えない部分ですし、業者を呼ぶ以外だと押し流すしか方法はありません。ラバーカップでどうにもならなかったら、その時は業者にお願いするしかありませんがね。水が引いたタイミングで、ラバーカップを使って一気に押し流します。最初の数回は手応えも無く「これは駄目か?」と思いましたが、その後も何度か繰り返すうちに、少しずつゴボゴボと音がするように。その後も追加で繰り返し、そろそろいいかなと思って水を流してみたところ、無事詰まりは解消されたようでした。大事にならず、良かったです。

後から調べてみたところ、どうやらお掃除シートは製造業者が「水に流せます」と謳っているだけであって、便器やトイレの業者は「トイレットペーパー以外流さないように」としているようですね。お掃除シートは確かに便利なんですが、また今回のように詰まってしまっても困りますし、運用を見直す必要があるかもしれません。最近はトイレットペーパーに洗剤を付けて掃除するための製品とかもあるみたいですし、ちょっとドラッグストアやホームセンターで色々見てみようかと思います。